2005年12月13日

Windows Server Update Services (WSUS)のインストール(失敗)

昨日インストールして、同期を実行させたまま帰宅し、今日見てみたのですが、どうも様子がおかしいのです。いろいろなメニューをクリックする度に
ファイルまたはアセンブリ名 3anjzuhv.dll、またはその依存関係の 1 つが見つかりませんでした。

と表示されます。詳細を見ると、
System.IO.FileNotFoundException: ファイルまたはアセンブリ名 3anjzuhv.dll、またはその依存関係の 1 つが見つかりませんでした。
ファイル名 : "3anjzuhv.dll"
at Microsoft.UpdateServices.Internal.ClassFactory.
CallStaticMethod(Type type, String methodName, Object[] args)
at Microsoft.UpdateServices.Internal.BaseApi.Subscription.
GetSynchronizationHistory(DateTime fromDate, DateTime toDate)
at Microsoft.UpdateServices.Internal.BaseApi.Subscription.
GetLastSynchronizationInfo()
at Administration.Manage.Subscriptions.SubscriptionProxy.
GetSynchronizationStatus()
at Administration.Manage.Subscriptions.SubscriptionXPost.
Page_Load(Object sender, EventArgs e)

のようになっていて、どうもインストール自体がおかしい感じです。

これは直感で太刀打ちできない問題と理解し、すぐさまアンインストールしました。そこで、前バージョンであるSUSをインストールし直し、やはり同期を始めると延々とやっています。
↓こんな画面です。
SUSサーバの同期

これはいつ終わる事やら。今日もこのままで帰ります……。

【追記】「Microsoft Windows Server Update Services のファースト ステップ ガイド」をよく読んでみると、一番上に大きなフォントで「Windows Server 2003」と書いてありました。そして中身を見ると、
Microsoft Windows 2000 Server を実行しているサーバーがあり、詳細な情報が必要な場合は、Microsoft Windows Server Update Services の展開についてのホワイト ペーパー (英語情報) を参照してください。
とありました。Step-by-Step Guide to Getting Started with Microsoft Windows Server Update Services on Windows 2000 Serverをダウンロードして読んでみると「Software Requirements」に「Microsoft Internet Explorer 6.0 Service Pack 1; go to the Download Center at http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=47359.」とあります。

そう。たしか2000 server に入っていたIEは5.0だったはず。この時点でこけていたのかも知れません。他の要素も調べてみますが、あした確かめます。
posted by n_shimizu at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | server