2005年12月28日

XOOPSの研修に参加しました

都高情研の研修会として<研修部共催>「XOOPS」利用に関する研究協議会に参加してきました。Xoopsに関してはこちら(←現在「本家」とは分裂しているようですが、漢字を使う日本人としてはこれしかないでしょう)。

内容:「XOOPS」の教育利用とその可能性
 XOOPSを利用することにより、どのように学校現場で応用することができるのかを研究協議します。

※XOOPSを組み込むことが目的ではなく、利用や活用が目的のため、インストールがご自分でできる方を対象とする予定です。

という恐ろしい条件が付されています。一応、自分のPCにローカルにXoopsをインストールして動かすという、ある意味かなりハードルの高いことをやっていたので、このレンタルサーバの SAKURA Internet では簡単にインストールできました

 さて内容に関しては、色々な方(※1※2※3※4)が書いているので省略しますが、自分の思ったことなどを書きます。


まず、自分ではひとつインストールしてこの研修会に参加しました。

http://sumidagawa.sakura.ne.jp/xoops/

まったくの「素」の状態から、このようになりました。私の目的は、来年度あたり、墨田川高校のHPの管理が回ってくる可能性があるので、管理をなるべくラクにやりたい。できれば、担当部署のコーナーは担当でアップしてもらうのが理想だと思い、可能ならば、Xoops に移行してしまうことをもくろんでいます。

また、この研修会で教わった無料ホームページスペースの「land.to」を使って、もう一つ作ってみました。

http://koitaro.my.land.to/

研修会の成果を活かして、ちゃんと広告はバナー部分にはいるように設定しました。その辺は t_fukuhara さんのところに詳しいので見てください。

研修会では、人のを見るのが楽しく、ついうろうろと回ってのぞき込んでしまいました(失礼!)

研修後に色々やってみて疑問が生じました。

そのうちのひとつ。

本来、墨田川高校のHPを Xoops で置き換えてしまおうと考えている私にとって、「ゲストでアクセスする」というのが基準です。これはある意味で Xoops 本来の使い方では無いのかも知れません。自分としての目標は、これです。

さて、「http://sumidagawa.sakura.ne.jp/xoops/」では、「メインメニュー」に「ホーム」しか表示されていません。「ダウンロード」や「リンク集」などを「ブロック管理」から追加したいのですが、「ゲスト」ではメニューそのものが表示されません。何故でしょう? Xoops は多機能すぎるので、逆に限界を知るのが難しいというのが、今の実感です。できないなら力業でやってしまうのもひとつの「手」ですが、やはりもし用意されている機能があるのならその流儀に則ってやりたい。

まだまだ勉強は続きます。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(4) | TrackBack(3) | 都高情研