2005年12月31日

採点のためのローカルなWeb server(2)

さて、生徒達は喜んで互いのページをリンクさせました。多い班で6人。またクラスにも差がありますが、ほとんどすべての生徒がどこ頭にリンクを張っているクラスもありました。

採点の段になってハタと気がついたのは、この部屋でしか正当な評価ができない、ということでした。なぜならすべての生徒フォルダを丸ごとコピーしてもリンク先が「http://w2kserver/……」でアクセスできないからです。

採点は考査が終わり、考査の採点が終わってからでしたので、ほとんど日数が無く、家に持ち帰らざるを得ない状況でした。そこで取った方法は、自分のPCにWeb server を立ててしまえ、ということでした(やっと本題です)。

さて、実は以前に自分の個人PCには Apache をインストールしていました。バーチャルドメインを使えば何とかなるかも知れないと四苦八苦しました。しかしバーチャルドメインの問題ではなく、自分のPCを「w2kserver」でIPアドレスを引けるようにすることが問題でした。

そこで、DNSはどうにもならないので「hosts」ファイルを書き換えることにしました。まずコマンドプロンプトで「ipconfig」コマンドを打ち、自分のPCのIPアドレスを調べます。ブロードバンドルータからもらっている「192.168.○.○」というアドレスになっています。

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc

にある「hosts」という拡張子無しのファイルをメモ帳で開き、最後の行に

192.168.○.○   w2kserver

という記述を加え、保存します。保存した瞬間から有効になります。これで自分のPCが w2kserver でアクセスできます(※PCのファイア・ウォールなどの設定を変更する必要があるかもしれません)。

数人の生徒を

http://w2kserver/s030○○○/

でアクセスしてみました。うまく表示されます。しかし、すぐにこれではだめだと分かりました。それは、あれだけ全角のファイル名を付けてはダメだと注意していたのに、画像のファイル名などを全角にしている生徒がいたのです。Apache はそれを処理できず、画像などが全く表示されませんでした。本来ならばそれで減点しても良いのですが、自分のPCではうまく表示できていたので、そこまで厳しくするのはどうかと思いやめました。

しかし、生徒と同じ環境を目指していたのでこれではダメです。そこで Apache のサービスを停止。改めてIISをインストール(Windows コンポーネントの追加でできます)。これで初めてすべてのファイルにアクセスできるようになりました。

かなり無駄な努力ではありますが、良い勉強になりました。

【注意点】

1.hosts ファイルには実際のIPアドレスを当てる必要があります。従って環境が変わり、IPアドレスが変更になると hosts ファイルも変更しなくてはなりません。

ケーブルが繋がっていないと(または無線LANが繋がっていないと)いけません。Disconect と判断されるとIPアドレスは無視されます。たとえ「コントロールパネル」−「ネットワーク接続」でIPアドレスを指定しても、Disconect では有効になりません。Windows98 等の時代ではケーブルが繋がっているかどうかは関係なかったのですが。

試しに

127.0.0.1   w2kserver

という行を追加してみましたが、ループバックに設定を加えることでPC全体の動作がおかしくなってしまったので、これはうまくいきませんでした。


2.サービスが自動で起動するよう設定してある場合、PCの起動時間が遅くなります。必要が無くなったら「無効」にしておく必要があります。


3.Apache と IIS を同時に起動すると共にポートの「80」を見るので動作がおかしくなる可能性が大です。Apache のポートは 8000 番などと設定することはできますが、ややこしくなりますし(今回のケースではリンクがそのようなことを意識していないので失敗します)、起動も更に遅くなるのでお勧めしません。切り替えるときは一方を丁寧に停止する必要があります。


4.「hosts」ファイルが壊れると大変なことになるのでバックアップを取っておくと良いです。


今日はこの辺で。
posted by n_shimizu at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | server

採点のためのローカルなWeb server(1)

ずいぶん前の12月で終わった話です。情報Aの授業ですが、最後は Web Page の作成でした。ここでは「ホームページ」と書くことにします。

3年生最後の締めくくりとして、

・個人の墨田川高校の思い出を語ろう

というのが大きなテーマでした。

・内容は個人の自由
・3ページ以上作りきちんとリンクを張ること(表紙を含めて)。
・オリジナルな画像を必ず入れること。
・友達との共通企画でもいいけど1人3ページ原則は守ること。

という条件を付けました。結果としてそれぞれとても興味深い作品が上がってきたわけですが、それはまた書く機会があったときにでも。

さて、先に言い訳をします。今年の4月に墨田川高校に異動してきて、システムのことを理解しながらの授業でした。何ができて、何ができないのか。何かをやりたいときにはどうするのが一番良いのかを手探り状態で進んできたという1年でした。

このホームページの授業も、それを採点するときにどうするのかということがぼんやりとしか頭になかったのです。続きを読む
posted by n_shimizu at 01:58| Comment(0) | TrackBack(2) | server