2007年03月27日

復旧した?

しばらく、このブログが全く表示されない状態でした。

一昨日の夜あたりに記事をメンテナンスしていたところ、何の反応もしなくなり、全てが真っ白。

管理者画面には取りあえず入れたので、少しずつ再構築をしたところ復旧してくれたようです。

【重要】さくらのブログにおける動作不安定の対処について

この記事を読むと、「しばらくほっておきます」とも読めるのですが……。

一応復旧したので良しとしましょう。

休暇中なので昼間からブログのメンテにいそしんでしまいました。
posted by n_shimizu at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2

2007年03月26日

都高情研研究大会

都高情研研究大会に参加しました。

内容の方は仲間のところ(10)を参考にしていただいて(手抜き。でもリンクアドレスを集めましたので誉めてください。トラックバックもスパム並みですけど)。私の方では感想なぞ。

まず基調講演の鈴木寛参議。教科「情報」の立役者として貴重な歴史を聞くことができてとても有意義でした。が、期待していた「これから」の話がほとんど無く残念でした。先にリンクした氏のサイトでも「どうする」ということは語られていず、現在の政策課題の中心ではないのかなという印象を受けます。ビデオでみていた民主党の教育基本法対案(2006/12/05 教育基本法に関する特別委員会 「情報教育、宗教教育、職業教育、コミュニティ・スクール、学力低下問題について」のところ)で語られていたような「基本法に情報教育を入れるべき」ということを(基本法についての論議が終わってしまった後とはいえ)、語って欲しかったです。

さて、各発表も楽しく素晴らしいものでしたが、私の担当と言うことで「発表者のお手伝い」というものがあり、話半分でしか聞けなかったというのが正直なところです。決して発表の内容のせいではありません。

全体的な感想としては、「気軽に情報機器を使う」路線が見え始めているのかなという感じがします。スーパースペシャルな方がすごい発表をするだけでなく、誰でも気軽に使うことができる情報機器というのが、これからの情報科&情報化のポイントではないかと思うのです。そうでなければ裾野が広がらず「あいつらだけでやっているよ」という状態になりかねないからです。

もっとも、技術的にも考え方も更につっこんで深いところにチャレンジしていくことがなければ進歩が止まってしまいますから、こちらもとても重要だと思います。

そのためにはより広く人材を糾合していくことと、各人がパイオニア精神で開拓していくことなんでしょうね。頑張らねば。

その後懇親会では忘れ物をし、その後の会では途中でダウン。楽しくて突っ走りすぎました。
(^_^;)
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(2) | TrackBack(7) | 日記2

2007年03月24日

修了式でした

昨日、修了式でした。
一年生の何人かから、今のクラスそのままがいいな、と言われました。
良かったね。そのような高校生活を送れて。でも人生は出会いと別れがあるものです。ずっと同じでは成長がありません。新しいクラスで新しい人間関係を作っていくのは大切なことです。

終了後表彰、離任式。

残念ながら放送室にこもっていたので、逆にお話しが余り聞こえませんでした(生徒側の方がスピーカーからの音声が聞きやすい)。
離任される先生方、ご退職される先生方、お疲れ様でした。ありがとうございました。
posted by n_shimizu at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2

2007年03月19日

さくらのブログ最近重いんですけど……

トラックバックスパムも多くてやな感じです。そろそろコメントやトラックバックについて許可制にしていかなければならないんでしょうか。ブログってリアルタイム感がいいんですけどね。

うちのアドレスは完全に「その手」のデータにリストアップされたみたいです。残念。スパムだなと思ったものは次々と削除&ドメイン禁止&IPアドレス禁止にしているのですが、その作業自体がとても重い。

そうなってくると以前にやっていたブログのように気軽に投稿できなくなって、止めてしまうことになるんですよね。

テロリズムに近いものがあると思います。
posted by n_shimizu at 22:15| 日記2

2007年03月14日

wikiwiki!

前に、wikiを始めたことを書きましたが、別な wiki も必要があって始めました(これもクローズドなものです)。

今度は容量を使うのでレンタルサーバに元々借りていた自分のスペースにインストールしてみました。使ったwikiクローンは「FreeStyleWiki」です。

インストールはドキュメント通りにやればいいのでとても簡単。すぐ始められました。しかし、文法が違う以前に livedoor Wiki はある程度システムとして用意されているものの殆どがプラグインの形で提供されていることの意味が分からず、「あれ?あれ?」という感じでした。

だんだん慣れてきましたが、仲間と共同でドキュメントをどんどん上げていく作業というのは楽しいものです。特に現在進行形のものを形にしていくのはワクワクします。
posted by n_shimizu at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2

昔話……続き

前回の記事の続き。

プレゼンそのものはどうだったかというと……難しいものですね。
今回はプレゼンというより、感情込めた「紙芝居」ですから尚更です。

気恥ずかしさが先に立ってしまって、グループ(6〜7人)の誰が最初にやるかで15分以上決まらなかったところ、パワーポイントの出来はとてもいいのに発表がうまくいかなかった生徒、逆に簡単に作ったスライドでもみんなを楽しませてしまう生徒、最後まで発表を拒んだ生徒、などなど。

人前での発表というのは、場数がものをいう世界でもあります(準備はもちろん大切ですが)。その第一弾ということでいいのではないでしょうか。


さて、採点には苦労しています。
PowerPoint2003 の機能をバリバリ使っているので、PowerPoint2000 しか入っていないPCではまともに表示されません。OpenOffice2.0でもまだダメ。

マイクロソフト純正の PowerPoint Viewer 2007 はかなりいい線です。動作はほぼ完璧に再現します。しかし、画像の透明化(「表示」−「ツールバー」−「図」で図のツールバーを出し、右から2番目のアイコン をクリック→画像の上で透明にしたい色の上でクリック)が再現されません。

ひたすら夜遅くまで残ってパソコン室で採点するしか手はなさそうです。
posted by n_shimizu at 02:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2

メディアを差し込んだときのポップアップ

田中さんのブログ記事「「Windowsが実行する動作」の選択肢を減らす」が正にこの情報が欲しかった!という内容。

自機のノートパソコンでは、USBメモリなどを差し込んだときに出てくるポップアップウィンドウには、何と1回スクロールしても「フォルダ」までたどり着かないほどの種類が並ぶのです。

メディアを挿入したときのポップアップ

……多すぎますよね。

どんどん削除したらとてもスッキリしました。
posted by n_shimizu at 01:55| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記2

都議会でIT環境整備の話題

都議会平成19年第1回定例会録画映像のページより。

平成19年2月16日(金)本会議(一般質問)02時間02分から

平成19年3月6日(火)予算特別委員会(しめくくり総括質疑)02時間54分ごろから

の二人。

都立高校のIT環境の充実への質問だと思われます。東京都は全国の都道府県の中で最低な状態ですから、とても喜ばしいことだと思います。どんどん話題にしていただきたいですね。
posted by n_shimizu at 01:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記2

2007年03月11日

入選作業ほぼ終了&外字

田中さんのところに書いてあることと同じ事を金曜日行い、12月からの仕事がほぼ終了しました。長かったです。多くの方に助けられてここまで来ました。ありがとうございました。特にY先生、W先生ありがとうございました。

さて、人名の漢字では毎回悩まされます。「吉」の上が「土」になっている人、「藤」のくさかんむりが中央で離れている人などです。事務室のPCには外字のソフトが入っているのでこれを使ってたいていのものは何とかなります。もっともすべてのPCに入っているわけではないので、通常のPCでは「・」になってしまいます。

文字コードに関してはなかなか決着が付かない問題ですが、スラッシュドットの書き込みによると電子政府では文字鏡コードにすることが決まっている(?)みたいです。文字鏡はインストールしているのですが、使い勝手がどうも……。学籍システムとの連携もありますし、Vista問題もありますし。

むーー。
posted by n_shimizu at 03:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記2

2007年03月06日

Suica と PASMO(続きの続き&バス)

Suica のリーフレットが駅に置かれるようになりました。読んでみるとばっちり!望みのことができないように書いてありました(涙)。

さて、いろいろ分かってきたこと。

まず、定期が使える Suica は、通常の「Suica 定期券」以外では、View Suica の一部しかありません。現在、
「ビュー・スイカ」カード
「ビュー・スイカ」リボカード
「アトレクラブビューSuicaカード」
だけです。オートチャージもこの一体となったクレジット機能を使う場合のみ有効のようです。
ビューカードのラインナップ
VIEW Suicaカード(Wikipedia)


一方、PASMO はといえば、定期券は「PASMO定期券」のみ。PASMO のオートチャージは、提携のクレジットカードを登録する形で使えるようになるとのことで、Suica のようにクレジットカード機能と合体している訳ではない。
PASMOオートチャージサービスのご利用には、オートチャージサービス機能付きの「PASMO」と、指定されたご利用代金お支払い用の「クレジットカード」が必要です。(オートチャージサービス

PASMOの種類
PASMO(Wikipedia)

なかなかややこしいですね。

一方バスですが、バス共通カードは5000円で5850円と850円のプレミアムが付くのをどうしているかというと、「バスポイント」なるものがあるみたいです。各会社によって扱いは違うようですが、東急バスの場合は、こうです。

バスの支払いにチャージされたお金を使う(Suica、PASMO どちらでも)
10円に付き10バスポイントが記録される
1ヶ月間の間に累積が
1000バスポイントだと特典バスチケット100円分
2000バスポイントだと特典バスチケット200円分
3000バスポイントだと特典バスチケット300円分
4000バスポイントだと特典バスチケット400円分
5000バスポイントだと特典バスチケット850円分
が記録される。月末過ぎるとチャラ。
料金支払いは特典バスチケットが優先される。

という感じ。1,000円(利用額1,100円)、3,000円(利用額3,360円)、5,000円(利用額5,850円)の3種類に対応するために5000円で突然増えます。

自分の使っている路線は3月18日はまだ未対応。2008年末までの間で順次対応だそうです。

むー。
posted by n_shimizu at 18:27| Comment(2) | 日記2

eclipse(続き)

 結局、前回ダウンロードが終わって、さあ起動、とやってみようとしたらエラーが出て起動できませんでした。あの時間は何だったのでしょう……。

 素直に削除して、本の通りにやったらできました。当たり前ですが。
 起動を確認しただけでその後何も手を付けていません。

 一つ気づいたことがあります。eclipse は XVGA では画面が狭い!ということです。
eclipse起動

 Visual Studio 2005 みたいに、サイドウィンドウがするすると出たり消えたりしてくれると助かるんですけど、まだそういうことができるのかどうかも分かりません。

 春休みにでもゆっくり触ってみるとします。
posted by n_shimizu at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2

Excelでセルを変更した時に色を表示させる

例えば、B2セルに「=A2+10」と入れて横にコピーするとA2に10と入れるだけで

10,20,30,40,50,……

と規則的に並びます。

途中一部だけ5増やして、続きは10ずつのままにしたくて、30のところに「25」と数値を直接入れると

10,20,25,35,45,……

となります。このとき、変更したことを分かり易くしたいと思い立ちました。
ググってみると

内容を変更したセルに色をつけたい(OKWave)

等という記事があり、VBA が紹介されています。標準モジュールではなく、Sheet1のコードとして、

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
If Target.HasFormula Then
Target.Interior.ColorIndex = 28
End If
End Sub

などとやっておくと、式が別の式に変わったことをイベントとして検出して色を付けるとのこと。しかしこれでは上記のように式ではなく数値にした場合はダメですし、いろいろメンドウな感じです。

こんな時は「条件付き書式」ですね。

上記のパターンではB2セルに、条件付き書式を設定。
「数式が」
「=B2<>A2+10」(<や>は半角に直してください)
「書式→背景色を設定」
のようにしておきます。これを式ごと横にコピーします。
条件付き書式1

つまり本来表示されている数値ではなかった場合に背景色を塗る、ということです。もっとも本来表示されるはずの数値と同じものを値として入力したり、別な式だけど同じ結果になる場合は色が付かないので厳密には「変更したとき」とは違いますが、望みのものにはなりました。

条件付き書式2
posted by n_shimizu at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | VBA

2007年03月04日

夜中の1時にHDDがガリガリ

最近ふと気がついたんですが、夜中の1時になるとHDDがガリガリとかなり長い時間(20分ぐらい?)アクセスがあります。

自分で何かスケジュールした覚えは無いし、ウィルスも定期的にチェックしているので多分ないだろう、と。

昨日もガリガリいい始めたので、Ctrl + Alt + del でプロセスを調べると、「cisvc.exe」なるものが cpu 使用率30〜40%で動いています。検索してみると次のようなものだと分かりました。

cisvc.exe

Content Index service ……なるほど。そういえば、先日ファイルをどんどん削除していたとき、Cドライブに「このディスクにインデックスを付け、ファイル検索を速くする」にチェックを入れたのだった。

インデックス

してみると夜中の1時にPCの電源を切っている人は、インデックスが作成されないのでしょうか。なぞです。
posted by n_shimizu at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2