2008年02月21日

GmailとSAKURAでOpenPNEの携帯メール投稿設定

以前に SAKURA では携帯からのメール投稿設定ができないと書きました。hatenaの質問でもそうあります。しかし、Gmailを使うことでできるようになることが分かりうまくいったので載せておきます。まず、SAKURA での携帯メール投稿について以下の先人たちの記録が参考になりました。この場を借りてお礼を申しあげます。

雪ぶろ さくらでOpenpneに写メール投稿
http://yukiita.net/blog/entry/2006/000497.php

酔生夢死 KAGOYAでOPENPNEその後(前回の記事に載せたものと同じ)
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6159089.html

さくらインターネットにOpenPNEインストール!携帯メール対応にハマる (アジャイルな社長が教える!自分をもっとレベルアップさせる裏技)
http://www.cre8system.jp/blog/2006/11/openpne.html


また、Usagi Project の方ですでに載っていました。殆どこの通りです。じゃあ書く意味があるのかと言われると……(笑)。

Mynets1.1.1 - Usagi Project WIKI  PDF Gmailを使ったメール転送について
http://usagi.mynets.jp/WIKI/index.php/Mynets1.1.1

一応、自分の浅はかな理解と共に、やった記録などを。

まず、OpenPNE における携帯からのメール投稿ですが、私の理解によると


携帯で指定のアドレスへ投稿 → (……) → シェルスクリプト(*1)が受け取って OpenPNE のシステムが受け取る
(*1…正確には SAKURAの場合 maildrop というメール配信ソフトが受け取って配信する)

という過程がうまく行けば成功するみたいです。いくつかのポイントがあります。


1.携帯で送るアドレスは、

@の前まで
config.php で指定した「宛先メールアドレスのprefix」(370行目あたり define('MAIL_ADDRESS_PREFIX', 'sns_');のところ)に日記の場合「blog」が付いたものになる(デフォルトでは「sns_blog」。「ハッシュにするか」で[true」にしていると「b4-491b……」のようなゴチャゴチャしたものになる)
@の後(ドメイン部分)
同じくconfig.php で指定した「メールサーバードメイン」(26行目あたり define('MAIL_SERVER_DOMAIN', 'mail.example.com');のところ)になる

2.これらのメールアドレスは日記、ログインURL取得、プロフィール写真変更、コミュニティ掲示板メール投稿……等によって違うアドレスになる。OpenPNE 側はこの「@の前」をみて判断する。

3.送信アドレスによって投稿者を判断する。


といったことらしい。この辺はOpenPNEのアーカイブを解凍したときの中のsetupフォルダにある「OpenPNE セットアップガイド」の4-2.メールサーバの設定に書いてあることと先人たちのblog、自分で試した結果による私の理解です。



ということで、携帯メール投稿ができるようになるためのサーバの条件として、

(1)「〜@mail.example.com」など「@」の前の「〜」の部分がさまざまになるすべてのメールを、エラーにせずに受信して集約できる
(2)受信したメールを転送用シェルスクリプトに渡すことができる

という二つを満たしていなければならないことになります。

(1)の部分でメールサーバが Postfix だとキャッチオールという機能があるが、sendmail には無いので sendmail を使っている SAKURA ではダメだということになっていました。ここで Gmail の出番です。
Gmail にはあるアカウントに対し、「アカウント+○○○@gmail.com」というアドレスをすべて受信できるという裏技があります。○○○の部分はどんな文字列でも構いません。必ず「+」を挟みます。


前置きが長くなりましたが、設定方法です。あんまりにも長くなったので珍しく「続きを読む」にします。

続きを読む
posted by n_shimizu at 18:00| Comment(16) | TrackBack(4) | 日記2

2008年02月20日

MS Access は使いにくい

私が使っているのが Access 2000 だからでしょうか。とても使いにくいです。何が使いにくいかというとインターフェースです。とても Microsoft 製品とは思えないような不思議な動作をします。カット&ペーストが使えなかったり、マクロでエラーが出ると Esc を押すまでカーソルが固定されて思うように文字が選択できなかったり。

気がついたことがあります。それは設計思想として、画面サイズが800 × 600 程度しかなかった頃を引き継いでいるのではないかということです。

最初はこの画面です。
Access初期画面1

たしか「データベースウィンドウ」というものです。とても小さい。ちょっとクエリやフォームをボコボコ作っていくとあっという間に収まらなくなります。もちろんサイズを大きくすればいいのですが、デフォルトがこんなに小さくていいのでしょうか。

そしてこの画面です。
Access初期画面2

マクロを作ると出てくる画面ですが、とりあえず画面一杯に近い(つまり最大化に近い)サイズで出てきます。上記画面は1024 × 768 ドットですが、これが 17inch ディスプレイの XVGA で表示していた場合とんでもなく大きい。画面の一番上のマクロ名やアクションを選択した後、一番下のアクションの引数を設定するために大きく移動しなければなりません。

これらは800 × 600 として設計されたものだとすれば納得がいきます。どちらもそうたいした変わりはないのですから。

またデータシートビューにしてもフォント9ポイントがデフォルトになっています。XVGAで9ポイントのゴチャゴチャしたデータを見たくないですね。これもやはり画面が小さかった頃に、できるだけ多くのデータを表示しようとした結果ではないでしょうか。Access2003 では規定値を変更できるようですが、初期値は9ポイントのままだと思います。

つまりその頃からインターフェースは設計変更をしていないということです。

Microsoft としては、早く SQL Server などに移行してもらいたいのでしょうね。
posted by n_shimizu at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2

2008年02月15日

大盛り味噌タンメン(味の横綱)

横綱大盛り味噌タンメン
以前にも書きました「味の横綱」に行ってきました。チャレンジしてみました。「大盛り」。

噂に違わず、すごい!

器の高さ以上にもやしが!

太麺にして正解でした。でも頑張って完食しました。おいしかったです!
横綱大盛り味噌タンメン完食
posted by n_shimizu at 21:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記2

KAGOYAでOpenPNEの設定にハマル

自分は SAKURA なんですが、相棒が KAGOYA でして、OpenPNE の設定でかなり長期間悩んでいました。一緒になってネット検索などをしているとここに当たりました。


酔生夢死: KAGOYAでOPENPNEその後
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6159089.html

ここによると、ちゃんと「OpenPNE セットアップガイド」通りにやっても管理画面でエラーが出るとのこと。
たしかに、Syntax error が出ました。このエラーから文字コードか OpenPNE のバグかといろいろ探っていたのですが、KAGOYA そのものの問題でした。

解決方法も書いてあり、

KAGOYAの管理画面からWEBサイト→PHP設定
session.auto_start
mbstring.encoding_translation
の設定をOffにする。


だそうです。

ここの関連記事です。とても助かりました。
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/5712129.html
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/5732678.html
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6159089.html
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6432218.html
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6436104.html
http://blogs.dion.ne.jp/php/archives/6634146.html
posted by n_shimizu at 02:14| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記2

2008年02月09日

今日も無線LAN電波の状況が悪い

Net Stumbler
http://www.netstumbler.com/

というソフトを教えていただきました。無線の状態が分かるものです。

無線LAN電波良い


電波の調子が良いとき。




無線LAN電波悪い


電波の調子が悪い今日。





一目瞭然です。ただ、余所のアクセスポイントも同様に受信しにくい状況にあるようで、無線ルーターだけの問題でもないようです。

謎は深まるばかりです。
posted by n_shimizu at 21:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記2