2008年09月23日

デジカメを購入しました

PENTAX OPTIO M50 というもの。LABI 大井町で昨日買いました。

14800円+ポイント10% ポイントを値引きとすれば13500円ぐらいでしょうか。amazonで今調べてみると、12500円で売っていましたので、まぁそんなものでしょうか。



意外かも知れませんが、我が家にはずっとデジカメは無かったんですね。一番最初に買った CASIO QV-10A 以来一度も購入していません。デジタルビデオカメラはあったんですが、両立させるのは難しくて。

赤ん坊の時は「動いている!」ということそのものが感動だったりするのでビデオ映像は貴重なんですけど、5歳と3歳になって動いているのが当たり前になってくると(笑)、旅行の思い出などは高画質の静止画の方が良かったりします。

それで、ふつうの銀塩カメラなどを使っていたのですがやはり「現像−プリント」の手間がかかるのと、もう一度ディジタル化をしたくなることを考えるとやはり最初からデジカメでとって、プリントしたければディジタルのままフィルム屋さんに持って行けばいいというのが楽だなぁと。その場で確認取れる良さももちろんあります。

でも「デジカメは3万円以上」という頭があり、我が家の財政からは難しいと思っていました。2メガピクセル携帯で済むということもあり「あこがれ」はあってもそれ以上踏み出せませんでした。

ところが、妻から、「今デジカメがモデルチェンジの時期で前のが安く売っているらしいよ」というのを聞き、ふたりで店に行きました。

普通のデジタル家電やらパソコン周辺機器などはネット通販で買ってしまいますが、デジカメをメインに使うのが妻なので、「なるべく操作性が良いもの」とか「余計な機能がなるべくないシンプルなもの」、「SDメモリ」のものという観点からの商品選びは、やはり店頭で店員さんに聞くに限ります。価格コムの評判を丹念に調べるのは骨が折れますし、偏見も多かったりマニアックすぎたりします。

そして、最初に書いた店に行って見ると、この商品がかなり安い。

色々聞きました。とてもお店の人がいい人で、詳しく教えてくれました。一番売れているメーカーはどこ、カメラメーカーとして売れているのはどこ、SDが使えないのはどこ、この機種はなぜ安いのか(ようは型落ちですが)。この機種の使い勝手は……。

思わずその場で買っちゃいました(買うつもりはあったんですけど)。「この人の言葉が値段以上の付加価値がある」と思わせたんですよね。一番の付加価値は「安心」でしょうか。これを買っていいんだと思わせる安心感。

対面販売の基本ですね。

まだ使ってないので使い勝手はまたそのうち書く(かも知れない)んですが、良い買い物をしたと思いました。
posted by n_shimizu at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19899356
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック