2005年12月31日

採点のためのローカルなWeb server(1)

ずいぶん前の12月で終わった話です。情報Aの授業ですが、最後は Web Page の作成でした。ここでは「ホームページ」と書くことにします。

3年生最後の締めくくりとして、

・個人の墨田川高校の思い出を語ろう

というのが大きなテーマでした。

・内容は個人の自由
・3ページ以上作りきちんとリンクを張ること(表紙を含めて)。
・オリジナルな画像を必ず入れること。
・友達との共通企画でもいいけど1人3ページ原則は守ること。

という条件を付けました。結果としてそれぞれとても興味深い作品が上がってきたわけですが、それはまた書く機会があったときにでも。

さて、先に言い訳をします。今年の4月に墨田川高校に異動してきて、システムのことを理解しながらの授業でした。何ができて、何ができないのか。何かをやりたいときにはどうするのが一番良いのかを手探り状態で進んできたという1年でした。

このホームページの授業も、それを採点するときにどうするのかということがぼんやりとしか頭になかったのです。それまでは、一応サーバにログインする形は取っていましたが、個人アカウントではなく「ws01」「ws02」という各PCに振られたアカウントを使っていました。当然個人フォルダはありませんでした。しかし、3年前に全生徒分のアカウントをすでに登録してあり、「s030○○○(○の部分は一人一人違う数字)」というログイン名を使うと「マイ ドキュメント」がサーバへのリダイレクトになっていることがわかり、それを活用することにしました。

ホームページビルダーを使って作ったファイルは「マイ ドキュメント」に直接保存するというやり方です(後でこのやり方は失敗だと気がつきました)。

生徒用サーバ(w2kserver)は、IISという Web server がすでに動いていることが分かりました。それを使わない手はないと、いろいろ設定を変えてみました。

元々のドキュメント・ルートは

D:\WWW\

というフォルダでした。一方生徒のフォルダは

D:\ES\STHOME\S030○○○\

というフォルダでした。この生徒フォルダはユーザープロファイルなどすべてが含まれています。従って生徒の作ったファイルは、

D:\ES\STHOME\S030○○○\My Document\

の中にあります。IISの設定を変更して、「D:\ES\STHOME\」がドキュメント・ルートになるようにしてみましたが、ブラウザでファイル名まで指定しても認証が入ります。なぜなら、フォルダのアクセス権が生徒自身のアカウントとAdministratorなどしか許可されていなかったからです。逆にすべてにゲスト共有を掛けてしまうとどんなファイルでも見ることができてしまいます。このサーバを使っているのはこの授業だけではありませんからこれはできません。仕方がないので「D:\WWW\」に戻しました。

試しに一人の生徒アカウントの「My Document」を「D:\WWW\」にコピーしてみるとブラウザからアクセスできます。そこで情報A全生徒分のS030○○○以下すべてをコピーしてみました。すると

http://w2kserver/s030○○○/My%20Document/……

というアドレスでアクセスできるようになりました。これでもよかったのですが、「My%20Document」がじゃまです。そこでバッチファイルを作り、s030○○○フォルダを作って、マイドキュメントの中身だけコピーをするようにしました。これはうまくいって

http://w2kserver/s030○○○/……

でアクセスできるようになりました(コピーのタイムラグはあります)。


さて、早速2回目の授業ではこうも言いました。

「友達と共通で作った人は「http://w2kserver/(友達のアカウント)/」でリンクを張ることができるよ」

このときなぜ相対リンクにしなかったのか後で後悔しましたが、インターネット同様の「繋がっている感」を感じて欲しかったのです。



長くなったので本題に入らないまま続きは次の文章にします。
posted by n_shimizu at 01:58| Comment(0) | TrackBack(2) | server
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/239898
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

本物の戻るボタンは?
Excerpt: 情報Aの授業にて 今日もWebサイトの作成(仕上げ)ある男子が作成したページを見たら、 なんと、戻るボタンが 10個ほど並んでいた。適当に1つをクリックしてみたら、残念!!他を当たってくれ!と書いた..
Weblog: 情報教育雑記帳
Tracked: 2006-02-28 20:43

Apacheのリダイレクト設定2(IISでは失敗)
Excerpt: 前回と似て非なるリダイレクト設定のお話。 前回は自前で構築した教室のサーバでした。 今回は元々ある5Fのパソコンルーム(以下PC室)、つまり業者のリース物件です。ユーザ登録その他多少いじることはあ..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2006-12-03 02:35