2006年01月02日

MySQL入門以前

今勉強中の本です。

MySQL入門以前
石田 豊著
毎日コミュニケーションズ (2005.3)
通常2-3日以内に発送します。


かなり誤植が多かったりしていますが、この本のコンセプトは賛同できます。つまり、何らかの「使える」ものを作り上げることでイメージを理解してもらおうというものです。言語にしろ何にしろ、実際に自分が使ってみて役に立ったとき初めてその有用性が理解できるものです。この筆者は「"Hello,World!"を表示させて何になるんだ!」と言っています。この指摘は正しいと思います。もちろん、はじめから順番に勉強することは大切です。ですが、言語なりソフトウェアなりを理解するのに、まず、自分に「役に立つ」とか「使えるな」ということが納得できないとその後になかなか進まないものです。

第7章ぐらいまでやってみた感想として、かなり「いける」という感触を持つことができました。情報科仲間のトレンドとしては、

IIS + VBScript + MS SQL Server

なので、

Apache + PHP + MySQL

のこの本は、仲間的には異端なのかも知れませんが、ある意味現在の主流ではあります。同じ事をやるのに二通り勉強するのも無駄な気もしますが、今は挑戦してみたいと思います。

この本を読んでいて、MySQL、かなり(というか、充分)使えるな、ということが分かりました。凄い世の中になったものです。
posted by n_shimizu at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/242787
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック