2008年12月30日

eBoostr 2 PRO を導入してみた2

前回の続きです。

その後 SDカードで class 6 を探すのは諦め(たいてい SDHC になってしまう)、USBメモリにしました。近所のディスカウントストアでReady Boost 対応の4GBが999円。安いものです。

さっそく取り付けすべてをキャッシュに割り当ててみました。

スピードはなんと「16181 KB/s」。まさしく桁違いですね。
eBoostr3

さて、導入した結果どうかというと、……いまいちよくわからないんですよね(^_^;

速くなったような気がする(特に起動時は)のですが、人間って遅くなったことはすぐに分かっても速くなったことはなかなか実感できないですから。

アプリの起動など速くなった気がすること以外では、例えば Firefox でファイルのダウンロードをしたとき、終了時にウィルスチェックが意外と待たされるのですが、それがかなり速くなったように感じます。ウィルス対策ソフトは一つ一つの動作で間に挟まるものでそれがキャッシュ上にあることで速くなるのでしょう。

快適であることは確かです。
posted by n_shimizu at 22:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記2
この記事へのコメント
そうそう、特に Becky!の起動と Gmail の表示が速くなった気がします。
Posted by n_shimizu at 2009年01月02日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24962612
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック