2008年11月12日

総合実習「情報と社会」授業計画

ここから基本的に総合実習の流れになります。もちろん必要な内容について適所に講義を入れていきます。

本校が採用している教科書の構造として、第3章はまるごと「情報と社会」の分野になっています。この分野は講義形式では面白くありません。そこで生徒自らまとめ、発表するなかで理解を深めていきます。また、情報を構造化することや、プレゼンテーションについても学びます。また生徒の発表がそのまま授業の講義となります。一粒で4度、5度おいしい内容になります。

手順として今年は次のように行います。

【準備】

1.本校が採用している教科書の第3章の中で「著作権」を除くページを13のテーマに分けます(「著作権」だけは他に比べて重いのでこちらが講義をします)。1テーマごとに生徒3人ないし4人。13×3=39人。4人がひとつで40人です。

○課題分類は以下
1. 情報社会の幕開け
2. コンピュータと情報処理技術1
3. コンピュータと情報処理技術2
4. 通信技術の発達と情報社会1
5. 通信技術の発達と情報社会2
6. 情報社会と人権1・・・プライバシー、肖像権、個人情報
7. 情報社会と人権2・・・ID、パスワード、トラブル(ネチケット、情報モラル)
8. 犯罪と安全対策1・・・ネット詐欺、なりすまし他、犯罪全般
9. 犯罪と安全対策2・・・コンピュータウイルス、セキュリティ、暗号化
10. 情報技術の新しい利用形態1
11. 情報技術の新しい利用形態2
12. だれもが参加できる情報社会に
13. 情報社会を主体的に生きる

2.このテーマについての材料を用意します。具体的には、他社の教科書3冊の中からそれぞれのテーマに沿った記述を見つけ出し抜粋して、Wordのファイルとして打ちなおしておきます。
※この場合の教科書の著作権は、学校における著作物の複製にあたると見なしています。

3.各クラス掲示板に、それぞれ13テーマタイトルを先生新規発言としてアップしておきます。

【実際の授業計画】

1回目 テーマ選択。掲示板で立候補していき各生徒の選択テーマを決定します。
2回目〜5回目 情報の構造化。発表準備。
6、7回目 発表一人2分。相互評価。

この間適宜講義として、情報の構造化について、プレゼンテーションについて、問題解決とプロジェクトについてなどを入れていきます。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(5) | 授業2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29340190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

第38回 総合実習「情報と社会」1(テーマ決定)
Excerpt: 本日の内容は * 教科書を見て選ぶテーマを考える * 掲示板で決定 の二つです。 課題別テーマを選ぶ際に中身がざっとでも分からなければなりません。教科書約20ページを見る時間が必要です。また立候..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2009-05-24 17:04

第39回 総合実習「情報と社会」2(アウトライン機能による情報の構造化)
Excerpt: 今回の内容は、 * 課題ファイル配布 * Wordのアウトライン表示にする * 内容を切り分け細かいラベルを付ける といったところです。 最初に前回テーマ決定時の欠席者の課題決定対応をします。 ..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2009-05-24 18:10

第40回 総合実習「情報と社会」3(続き)
Excerpt: 前回までのおさらい(8分) * ラベル付けと分離不可項目の解説 o 「どうしても不可分なものはレベル下げをして中に入れる」 o 生徒の選択課題に入っていない「著作権」を元に、著作権の対象物は一つず..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2009-05-24 19:00

第41回 総合実習「情報と社会」4(アウトライン完成?)
Excerpt: 授業評価実施(5分) 諸注意(1分) 「構造ができている人、まだもう少しキーワードを出した方がいい人がいます。」 「まず似ているものを近づけるのが先」 「地の文を整理する必要なし」 作業開始(15..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2009-05-24 19:31

第42回 総合実習「情報と社会」5(アウトライン完成!)
Excerpt: 今後の見通しと構造化について(20分) * 今日この授業中に完成した形にする * 年内このシリーズは終わり。年明け発表準備&発表する * アウトラインで構造全体を把握する * 「東大合格生のノートはか..
Weblog: 情報科雑感
Tracked: 2009-05-25 01:52