2009年02月02日

第50〜52回 情報と社会7・8・9発表

今まで準備してきたものを3時間かけて、一人2分で発表および相互評価を行います。

ところがインフルエンザが猛威をふるい欠席者がかなり多い。

「情報と社会」の内容を生徒による発表を授業に替えることにします。

回を重ねる毎に、生徒達の見る目・聞く力が養われていることが実感できます。

発表の最後に、感想と振り返りを行います。

* メール起動。件名「発表を終えて」
 o 感想
 o 論理構成(アウトライン)の改善点
 o スライド表現の改善点
 o 発表態度などの改善点
 o ※掲示板「プレゼンテーションをよりよく行うためには」参照
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業2008
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29640940
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック