2009年02月03日

業務システムのためのユーザーマニュアル作成ガイド

件名のような本を買いました。1月末に出たばかりみたいです。



これが面白い!

うちの情報Aでやっている情報の構造化、図解表現、アウトラインといった話がビシバシ出てきます。日本語としての接続詞について(説明文ではあまり使わない方がいいとか)、項目は7つまでにしようとか。まるでうちの授業です(って逆か(笑))。

ちょっとお高いですが、「分かり易く、適切に情報を伝える」ということはやはりこうだよねぇと思うことができました。本屋さんで見かけたらパラパラとめくってみてください。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30643609
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック