2009年03月13日

都営浅草線には「橋」が多い

本所吾妻橋
浅草橋
東日本橋
日本橋
新橋

17駅中5つが「橋」なんだなぁと改めて思いました。
都営浅草線の「橋」.jpg
走っているのが東京湾ぎりぎりの地下なので川が昔はたくさんあったし、今もある。

大門を過ぎて内陸にカーブしたらいきなり「高輪台」などと「台地」になるのがまた面白い。

内陸を考えると、「橋」がそんなに多くの地名になることはないように思います。

それは川幅が広くなかったり(橋が小さいので地名になるほど目立たない)、人口が余りいなくて、橋をかけずに渡し舟で済ませていたのでしょうか。

地名って考えると面白いですね。
posted by n_shimizu at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30665845
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック