2007年09月19日

現在の状況

現在のメインマシンの状況

ふつうに起動するとHDDにアクセスしっぱなしで使い物にならない。メモリが恐ろしく少なくてスワップしまくっている状況に似ています。が、メモリは760MBをちゃんと認識している。

セーフモードならとりあえず動く。USBの外付けHDDも認識する。

そこで「Documents and Settings」の自分のユーザフォルダ全部を外付けHDDに待避しているところです。でも 9GB
ぐらいあり、たぶん数十万から数百万ファイルあるものをUSB2.0とはいえ通常コピーをするのはやたらと時間がかかります。

で、これが終わったら Acronis true image の
CD-ROM起動させ、全体のフルバックアップ(こちらは専用ソフトなのでたぶん2時間もかからず終わるでしょう)

そのご、あーじゃこーじゃやってもうまくいかなかったら、HDDを一度初期化してフルバックアップから戻す。

それでもうまくいかなかったら、新規インストール+ユーザフォルダデータなどから環境再構築(つ、辛そう)。

HDDが物理的に駄目だったら、fukuhara さんのブログを参考にHDDを換装して環境再構築(もっと辛そう)
posted by n_shimizu at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記2
この記事へのコメント
ハードディスクの交換となると大変ですよね。私の場合は幸い1ヶ月ほど前のイメージが合ったのでHDDを交換してそのイメージを戻して終了しました。
やっぱりHDDって消耗品なんだなーという感想です。早く元の状況に戻ることをお祈りしています。
Posted by t_fukuhara at 2007年09月19日 15:55
以前使っていたノートのHDDは2年持てば良い方でした。ひどいときは半年で同じような現象に。。。当たり外れってあるんですね。
HDDが壊れていませんように。
Posted by こまつ at 2007年09月19日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5499617
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック