2008年07月31日

勘弁してほしいなぁ

本日、今年の予算で第2職員室に入ったPCのセッティングをしていました。実に4時間ぐらいかかってしまった。

というのも、こちらが出した仕様をセンターが変えていたんですね。企画室にリターンがあったのかどうか分かりませんが、まぁこちらは全く知らない状態になっていました。

納入された機種も、予算申請で指定した3つとも違うものが納入されました。ソフトは別だということで一太郎がはじかれたり、しかし一方ではMS Office Personal 2007 がインストールされていました。これも申請では「Office 2003 Professional アカデミック」です(ソフトは別では?)。おかげでパワーポイントは入っていませんし、悪名高い 2007 のせいで操作性がまるで違います。

また、仕様書に「動作確認をして納入すること」みたいな一文があったせいで(私は入れていません)、でたらめなセットアップをされていました。「墨田川高校」などという管理者ユーザ名&「墨田川高校」ドメイン。漢字のユーザ名ってありですか?(しかも管理者!)勝手なドメインになっていたので、こちらのネットワークドメインに入れるための設定が分からない分からない(Vista は自分でいじり始めたばかり)。

Windows Vista Bussiness ダウングレード権付きをしていして、しばらく Xp にしようとしていたのに、Vista で起動するようになっていました。

7月始め頃に少し手を出して、ダメだこりゃと放置していたのですが、さすがにやらなきゃと思い今日に至る。少し Vista に慣れたというのも大きいでしょうか。

色々いろいろあったんですが、書く気力がない。帰ってねようと思います。つ〜か〜れ〜た〜!
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 校内ネットワーク

2008年04月04日

ネットワークは問題解決

進路の先生から相談されました。

いわく、メインにこの先生がいるのは第一校舎職員室だが、第二校舎の進路室にもいる。また考えているもう一人の進路の方は数学準備室。どこからでもAccessのファイルにアクセスしたい(しゃれみたい)。まぁ、校内LANを進路室まで繋ぎたいということです。

進路室に行ってみると、実は進路室に来ている唯一のネットワークコンセントはインターネット系で校内LANには繋がらないことが判明。さぁ困った。

隣は第二校舎印刷室、その隣は第二職員室。第二職員室には校内LANのコンセントがある。

「第二職員室から延ばしましょうかねぇ」
「うーん、さすがに遠いなぁ」

等と会話した後、「ちょっと配線を調べてみますか」と、第二校舎ネットワークの配線図を確認する。

ん?隣の印刷室までケーブルが来ているぞ。しかも進路室そば。そして二部屋はドアで繋がっている。ドアを開けてちょっと長めのケーブルで進路室のPCに繋いでみる。を、ランプが点く!

「こりゃいけますかもね。」

Windows98(!)なので再起動する。winipcfg.exe を起動するも IPアドレスがもらえてない。

「実際の配線を見てみますか。」

MDF(配電盤のデカイやつ)の中に入り、HUBを見るとたしかにAccランプが点くけどこのHUBはどこにも繋がってない。なんだ〜。どうも「第一校舎へ」という一つだけの差し込み口しかない。それは第二職員室に繋がっている。そこで、進路室に余っていたHUBを持ってきて、第一校舎への線を抜いて繋ぎ、進路室も繋ぐ。また、再起動。……がやはりアドレスもらえない。

「あ、校内LANはDHCP切っているんだった」

と思って手動でIPアドレス設定、再起動。……PING通らない〜。
よくみると取り付けたHUBのランプがついてない。UPLINK の切り替えもだめ。

先ほど持ってきたHUBが10BASE-Tなことに気付く。基幹のHUBは100でスイッチじゃない。今時無いと思っていた「10M と 100M だから繋がらないパターン」。それでか〜と気づく。

第二職員室の100BASE-TXスイッチングHUBと取り替える。

を、サーバにPINGが通る!ネットワークコンピュータのアイコンからたどると……、共有フォルダが見えた〜。
第二職員室のHUBを先ほどの10BASE-Tのものを取り付け、アクセスできることを確認。こちらは100M→10Mというダウングレードになるが、それほど大した影響はないだろう。

というわけで、無事に繋がりました。

なんだかんだで21:30過ぎてました。

ふぃ〜。
posted by n_shimizu at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 校内ネットワーク

2006年06月02日

L3 Switch 貫通!

本日、色々と設定を試みて、ようやく貫通しました。

分かったこと。

フィルター設定をしていなければ、VLANを設定した時点でルーティングされる(前回書きました)。
フィルター設定を一つでもすると、それに外れるものは破棄されるらしい(ちょっと不確か)。

以前業者が設定していたものを踏襲して、最後のフィルタリングルールに「それ以外は破棄」という設定していたのは「明示的にする」以外意味がないものだったようです。

なぜ分かったのかというと、今日いろいろ設定していたとき、一度操作しているネットワークに関するフィルタリングルールをすべて削除して、あるサーバのIPアドレスに向かう「許可」ルールを設けた途端、繋がらなくなってしまったのです。つまり、L3 Switch に対するルールを設定する前だったのです。

「許可」ルールを設定したら繋がらなくなったということは、「許可」以外は「破棄」という以外考えられません。

とりあえず、通すことが目的なので、パケットが通る設定を行い、1Fと5Fでのやり取りができることを確認しました。セキュリティ面では更に詰めていきたいと思います。
posted by n_shimizu at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 校内ネットワーク

2006年05月19日

L3 Switch の設定に悩む

そろそろ色々なものが整い始めてきたので心臓部、というより中枢神経の付け根である L3 Switch をやっつけてしまおうと、夕方から手を出してみました。

(長くなったので、続きは「追記」に書きます)続きを読む
posted by n_shimizu at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 校内ネットワーク